ガテン系資格図鑑

測量士/測量士補

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

測量士/測量士補

技術者として「基本測量(すべての測量の基礎となる測量)」 、「公共測量(国又は地方公共団体の実施する測量)」に従事するために必要な資格。

測量士/測量士補は土地の利用、開発、住宅やビルの建築などで、基礎データを作る仕事。測量士は測量計画の作成、実施で測量に関する最終責任者、測量士補は実際の測量を担う。社会的ニーズの高い職業で、試験方法は測量士/測量士補ともに筆記試験のみ。

資格種別

国家資格(業務独占)

 

受験資格

だれでも受けられる

 

試験日

5月

 

受験料

測量士:4250円、測量士補:2,850円

 

申込期間

1月上旬~2月上旬

 

試験地

北海道、宮城、秋田、東京、新潟、富山、愛知、大阪、島根、広島、香川、福岡、鹿児島、沖縄

 

合格発表

7月中旬

 

試験科目

測量士

➀測量に関する法規及びこれに関連する国際条約

➁多角測量

➂汎地球測位システム測量

④水準測量

⑤地形測量

⑥写真測量

⑦地図編集

⑧応用測量

⑨地理情報システム

 

測量士補

➀測量に関する法規

➁多角測量

➂半地球測位システム測量

④水準測量

⑤地形測量

⑥写真測量

⑦地図編集

⑧応用測量

 

難易度

難易度:C(測量士補)

 

合格率

測量士:5.2%

測量士補:21.2%

 

資格試験のHP

公益財団法人日本測量協会|測量士・測量士補の資格のページ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*