ガテン系資格図鑑

土木施行管理技士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土木施行管理技士

ダムを造る、橋を架ける、トンネルを掘るなど、あらゆる土木工事で指揮をとり、工事を完成させるのが、土木施行管理技士。

 

資格種別

国家資格

 

受験資格

1級:学歴に応じて1年以上の指揮監督実務経験を含む一定の実務経験が必要。

①大学卒業後3年以上

②短大、高専卒業後5年以上

③高校卒業後10年以上

④その他の者15年以上

※2級合格者、専任の主任技術者経験者などは、実務経験が短縮される。

 

2級:学歴、資格に応じて一定の実務経験が必要。

①大学卒業後1年以上

②短大、高専卒業後2年以上

③高校卒業後3年以上

④その他の者8年以上

 

※指定学科以外を卒業の場合は必要な実務経験年数が異なります。

 

試験日

1級:7月上旬 学科、10月上旬 実地

2級:10月下旬 学科・実地

 

受験料

1級:学科・実技 8,200円

2級:学科・実技 8,200円(学科のみ、実技のみ各4,200円)

 

申込期間

1級:学科・実地 4月上旬~中旬

2級:学科・実地 4月中旬~下旬

 

試験地

全国主要都市

 

合格発表

 

試験科目

1級・2級(土木)学科試験:

①土木工学など

②施行管理法

③法規

1級・2級(土木)実地試験

施行管理法(記述式)

 

難易度

難易度:C

 

合格率

1級(学科):60%

 

資格試験のHP

建設管理センター|土木施行管理技士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*