ガテン系の仕事紹介

【土木の仕事紹介】「夢シゴト人 ハッケン!建設業の魅力」<土木のシゴト編>が分かりやすくておすすめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガテン系の仕事ってどういうことするの?

現場仕事は経験してみないとなかなか分かりにくいものがあります。

現場仕事といえば思い浮かべるのが建設業。建設業の仕事は大きく分けてビルやマンションなど建物を作る建築の仕事、道路や橋を作る土木の仕事があります。

今回は土木の仕事に従事したい!でもどんな仕事があるのかが分からないという方にとってもおすすめの動画を紹介します。

「夢シゴト人 ハッケン!建設業の魅力」<土木のシゴト編>

Youtubeで15:22の動画です。サクッとみれるけど、実際にどんな仕事があるのかを知ることが出来ます。

どんな仕事が紹介されるのかを簡単に紹介していきます。

道路を作るシゴト人

土木工

まずは道路を作る仕事として、土木工のシゴト人3名が紹介されています。

道を作るために重機で山を切り崩す、重機で岩を砕く、土砂や岩を重ダンプで運び出す仕事のムズカシさややりがいについて語られています。

参考情報
 土木工の平均年収:350万円  平均年齢:49.2歳 勤続年数:9.2年 月平均給与:27万円
引用元:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」

橋を作るシゴト人

橋梁メーカー現場所長

次に橋を作る仕事として橋梁メーカーのシゴト人が紹介されています。

橋の工事を請け負うのが橋梁メーカー。そして現場の最高責任者が現場所長です。予算管理、工事工程表作成、各専門業者との打ち合わせ、職人さんの手配・指示など多くの仕事があります。

橋梁特殊工

橋梁メーカーとタッグを組んで橋を作るのが専門工事現場のシゴト人。
橋梁特殊工は橋をかける専門のとびです。橋桁を台船に固定するときや橋脚に固定する際に活躍します。

クレーンオペレーター

橋桁を運ぶためにクレーン船を操るのがクレーンオペレーター。一歩間違うと大惨事が起きてしまうので現場とのコミュニケーションが大事な仕事です。

参考情報
 平均年収:505万円  平均年齢:45.5歳 勤続年数:14.6年 月平均給与:35.7万円
引用元:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」

トンネルを作るシゴト人

トンネル特殊工(掘削)

次はトンネルを作るためのシゴト人。特殊削岩機で山に発破用の穴をあけるのがトンネル掘削。それを扱うのがトンネル特殊工(掘削担当)の仕事です。

毎日変わる山の地層を的確に判断して、掘削を進めていくシゴト人です。

参考情報
 平均年収:684万円  平均年齢:45.2歳 勤続年数:9.3年 月平均給与:52.9万円
引用元:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」

トンネル特殊工(発破)

空けられた穴に発破を詰めていくのがトンネル特殊工。1日に4回ほど発破を仕掛けて山を掘り進めていきます。
その火薬の数の管理や防犯のための見張りが主な仕事です。

発破の瞬間は大迫力。

参考情報
 平均年収:684万円  平均年齢:45.2歳 勤続年数:9.3年 月平均給与:52.9万円
引用元:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」

トンネル特殊工(管理)

トンネル特殊工をまとめる仕事です。野球の監督のような存在。

現場監督

トンネル工事でも専門工事業者をとりまとめる建設会社があり、現場監督の仕事があります。手順の調整や資材の管理、発注者への説明、工事の進捗管理などの仕事をするシゴト人です。

まとめ

今回紹介したどの仕事にも共通するやりがいは地図に残る仕事だということ。肉体的、技術的に厳しい面があるけども自分が関わった仕事が地図に載る大きな仕事だという点にやりがいを感じられていると感じました。

道路、橋、トンネル工事には今回の動画で紹介されたように多くのシゴト人が関わっていることが分かりました。15分の短い動画なので、是非見てみることをおすすめします。

それでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*