ガテン系資格図鑑

クレーン・デリック運転士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレーン・デリック運転士

クレーン免許とデリック免許が統合された資格がクレーン・デリック運転士資格。労働安全衛生法関係法令の改正により、平成18年4月に統合。従来のクレーン運転士免許保持者は「クレーン・デリック運転士(クレーン限定)」という区分になる。

 

資格種別

国家資格

 

受験資格

制限なし。

 

試験日

おおむね毎月

 

受験料

学科:6,800円

実技:11,100円

 

申込期間

第1希望日の2カ月前から12日前まで。窓口に持参の場合は2日前まで。

 

試験地

全国7ブロックの安全衛生技術センター

 

合格発表

試験当日に合格発表の日を通知

 

試験科目

クレーン・デリック運転士(限定なし)

学科試験

①クレーン及びデリックに関する知識

②原動機及び電気に関する知識

③クレーン運転のために必要な力学に関する知識

④クレーン及びデリックにの関係法令

実技試験

①クレーンの運転

②クレーン運転のための合図

 

クレーン・デリック運転士(クレーン限定)

学科試験

①クレーンに関する知識

②原動機及び電気に関する知識

③クレーン運転のために必要な力学に関する知識

④クレーン関係法令

実技試験

①クレーンの運転

②クレーン運転のための合図

 

試験免除科目

次のいずれかに該当する者は、試験科目の一部が免除される。

①改正前のクレーン運転士免許・デリック運転士免許の所持者又は揚貨装置運転士免許の所持者

②クレーン運転実技教習を修了して1年以内の者

③クレーン・デリック運転士(制限なし)免許の学科試験に合格して1年以内の者

④玉掛技能講習等を修了している者、など

 

難易度

難易度:C

 

合格率

65.8%

 

資格試験のHP

公益財団法人安全衛生技術試験協会|クレーン・デリック運転士

コメントを残す

*